いつまでも若く見られたいなら腸の老化を防ぐこと/生活習慣の見直し

腸の環境をドヤ顔で自慢

新陳代謝の周期は年齢を重ねる、つまり加齢とともにどんどんと遅れてくるようになります。

新陳代謝が遅れるとどうなるのか?というと・・・早い話、老化がどんどんと進んでいくということとなります。

例えば、お肌のターンオーバーは28日周期が理想といわれているのですが、加齢とともに遅れ・・・言葉は悪いですが・・・汚くなっていくわけです・・・。

また、腸の新陳代謝サイクルの理想は5日間といわれており、腸は全身の美を司るところといわれています。ですから体全体の老化をどんどんと進めていくということです。

(生きるために必要な栄養素を消化・吸収するための新陳代謝の期間は非常に早いのです。胃と大腸は5日間、小腸は2日間。ちなみに血管や肝臓は2ヶ月、骨は2年)

スポンサーリンク

腸の新陳代謝対策/予防

私たちはいつまでも若く見られたいという願望がありますよね?

で、実はちょっとした日頃の生活習慣の見直しを行うことにより改善することは可能となるんです。

ストレスをためない生活を意識する

ストレスをためない様にすることは非常に大切です。

昨今はストレス社会などといわれていますから・・・なかなか難しいことではありますが、仕事や家事に追われているような生活を何年も続けていると知らず知らずのうちにストレスがすごく溜まっているということがあります。

ストレスの影響は、自律神経のバランスや血流障害を引き起こす原因となり、老廃物を体外に排出することは出来なくなり、結果・・・腸の新陳代謝を悪くすることとなり老化を促進させることとなります。

たまには、休むという日を意識的に作り、”なにもしない”を決め込むことも大切となるのです。

しっかりと睡眠をとる

睡眠をしっかりととれていないという人はかなり多くいるようです。
私たち人間にとって睡眠は非常に大切なことです。

睡眠時間にしか分泌されないホルモンもありますし、さらにストレスなども軽減することも睡眠による効果となります。

寝る前にはついついパソコンやスマホを触ってしまいがちですが、就寝時間の2時間前には触るのは控えるようにしましょう。

バランスの摂れた食生活を意識する

バランスの摂れた食生活は非常に大切となります。
特に腸の新陳代謝対策をするには体を冷やさないことが重要です。

冷えは美容にも健康に悪影響しかありません。
冷え対策に取り組むことが結果的にアンチエイジング、若さを保つ秘訣となるのです。

冷え対策に良いものは、ショウガや紅茶、ココア、といった最も手軽に出来るのではないでしょうか?また入浴タイムもしっかりと湯船に浸かることがおすすめです。シャワーだけで済ませることなく体を温めることを意識しましょう。

外出時の服装などもオシャレばかりを意識して薄着になることなく、気温に合わせた服装を選ぶようにするのがいつまでも若く見られる、腸の老化を防ぐ対策となります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加