体脂肪を抑える?ダイエット効果の高いお茶3選

体に良いお茶

食事の際には基本的に人はお茶を飲むと思います。
たぶんあなたもそうではありませんか?

ダイエットをしているなら無理せずに日々の食事制限の積み重ねなどが大切になります。
”無理をしない”これがダイエットの成功へのカギになると私は考えています。

スポンサーリンク

生活へ落とし込む無理をしないダイエットを習慣へ

無理をしないというのは日常生活にダイエットを落とし込むということです。
少しづつ生活習慣を変えていくということ。

いつもと同じ食事で同じお茶がそこにある・・・けどそのお茶にはダイエット効果があるって最高じゃないでしょうか?

いつまでも若く見られたいなら腸の老化を防ぐこと/生活習慣の見直し

と無理矢理お茶に繋げました^^;

でも本当にそういうこと(日常生活にダイエット効果のあるものやあることを落とし込む)は重要なことなんです。

体脂肪を抑えるお茶を取り入れる理由

人が太るのは多くの場合が体に体脂肪が蓄えられることによって肥満していきます。

ですから体脂肪を蓄えないようにすることが体が痩せる/太らないようにする/体重を維持するのには大切になるわけです。

体脂肪が増える(体が太る)のは『摂取カロリー>消費カロリー』という公式が成立したときとなります。

カニに含まれる美容成分とは?ダイエット効果や風邪の予防にも?

つまり『摂取カロリー<消費カロリー』という公式にすることが出来れば体は自然と痩せていくということなんです。

だから1食置き換えダイエットなどはかなり有効だというわけなんです。
1日の中で1食を相当カロリーの低いものにすると、だいたいは『摂取カロリー<消費カロリー』になりますから。

目標の体重まで黙々と継続するだけ。
ただちょっと精神力は必要となりますね。

代表的な体脂肪を抑えてくれるお茶3選

まずは今の生活の中で体脂肪を抑えるお茶を取り入れて『摂取カロリー<消費カロリー』にしてみませんか?というお話です。

体脂肪を抑えてくれる代表的なお茶は3つあります。

  1. 黒豆茶
  2. 黒ウーロン茶
  3. プーアル(プーアール)茶

の3つです。

黒豆茶の効果や効能

黒豆茶にはシアニジンという成分が含まれており、このシアニジンという成分が体内で脂肪の吸収を抑える働きをしてくれるのです。ほかにも血栓溶解作用もあるといわれており、血液をサラサラにする効果もありますから肌トラブル(荒れ、くすみ、にきびetc.)の改善にも良い効果があります。

黒ウーロン茶の効果や効能

黒ウーロン茶には黒ウーロン茶独特のポリフェノールが含まれており、このポリフェノールが脂肪分を吸着してそのまま体外へ排出する効果が期待できるといわれています。

ただ黒ウーロン茶は飲みすぎると体に必要な油までも落としてしまう恐れがあり、胃が荒れる原因をつくることにも繋がってしまいますの注意が必要です。

プーアル(プーアール)茶の効果や効能

プーアル茶には体内の脂肪を分解する作用があるといわれています。

さらに浄血作用もあるといわれているのでこちらも肌トラブルの改善なども期待できるので女性に嬉しい効果や効能があります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加