血糖値を急激に上げる食べ物はダイエット中は控える

ダイエットにおいて重要なことは食事をコントロールすることです。
本来のダイエットという言葉の意味は”痩せる”という意味ではなく健康維持なんですね。

つまり、痩せるだけであれば、究極なことを言うと『食べない』ということになります。
ですが、ダイエットをする多くの女性や男性は、美しくなりたい、格好良くなりたい、若々しくいたい、ということだと思います。

それは、健康的な状態であるともいえるのです。

『ダイエットとは体重をコントロールする力を身につけること』と私は考えています。

〇〇は食べてはいけない、〇〇は太る、〇〇を食べると痩せる、ということは基本的にはなく、何を食べても、栄養バランスを考えて食べていればある程度の体重コントロールは出来るんです。

だから、ダイエットをするということは=食べ物についての知識をたくさん持つ、知るということになると考えています。

スポンサーリンク

食欲を増進させる効果が考えられる食べ物

このページでは食欲を増進させる効果が考えられる食べ物を紹介したいと思っています。

ただ勘違いしてはいけないのが”(紹介する食べ物)これらを食べたから太る”というわけではありません。

血糖値を急激に挙げる食べ物は肥満へのリスクが高い

シリアル(コンフレークなど)は食欲をかきたてる効果があります。

その理由は血糖値を急激に上昇させることにより空腹を招くことになるからです。
シリアルは米や小麦などの穀物類を精製したものです。

シリアルを食べるときってだいたい多くの人がシリアル(シリアルに牛乳をかける)だけを食べると思います。

一般的に考えて白米だけを食べるってお腹が満たされるという感覚よりも食欲がかきたてられる方がイメージ湧きませんか?

それと同じようなものなんです。

また、体の原理、作り、的にもしっかりと考えることができるのです。

ただ、シリアルには、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消効果も期待できますし、栄養バランスも良いものです。

ですから、食欲が掻き立てられてしまいますが・・・そこでシリアル以上のものを食べなければいいだけの話なんです。

そのほか甘い食べ物や飲み物も基本的には食欲を掻き立てられることとなります。

さきのシリアルと同じ考えなのですが・・・甘いものを食べると急激に血糖値が上がるんですね、急激に上がった血糖値は急激に下がるんです。

つまり、すぐに次の空腹がやってくるんです。

そして、いきなりの体内への糖質の摂取はインシュリンを大量に分泌させてしまうことになるんです。

それは肥満への恐れにも繋がるのであまりおすすめではありません。

パンなども食欲を増進させてしまう効果が考えれるんです。
パンは炭水化物に分類されます。

炭水化物の摂取はこれも急激な血糖値の上昇を招くんです。
そして、無駄な大量のインシュリンの分泌となり→肥満へのリスク・・・という流れになります。

まとめ

ただこれらを食べることによって必ずしも太るというわけではありません。
ダイエットというはさきに書いたように体重コントロールをする力です。

ダイエットの基本には、消費カロリーと摂取カロリーのバランス、なんです。

そのバランスがしっかりと守られていれば体は理論上太るということが出来ません。

もっと深くつっこむと、ダイエットは食べるということだけではなく、睡眠なども大きく関係してきますし、さらには日常生活すべてが重要となります。

ストレスを溜め込むのもお肌に良くありません。
運動や趣味をもってストレス発散も意識するのが良いです。

ですが、あまり難しいことを考えると結果として”何も出来なかった”という最悪自体になりかねないので、ダイエットの際にはここで紹介した食べ物を食べる時には意識をするということを心がけておくことで少しずつでもダイエットは成功へ近づくと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加