目的で選ぶスーパーフードが体に与える美肌、ダイエット効果とは?

昨今、酵素ドリンクや酵素スムージーなどに次いで、その成分配合で注目を集めているのがスーパーフードと呼ばれる、ココナッツオイルやアサイーといった素材たちです。

最近はコンビニやスーパーでも手軽に手に入ることになったり、世間の認知度も上がってきているのがわかりますね。(少し前まではネット通販など話題になりリアルではなかなか手に入れることは困難でしたから)

それくらいインターネットの力がすごいということも同時に理解できることです。

それで逆にスーパーフードが手に入りやすくなり、あれもこれも、となっており、本当に良いものって?という状態になっているということもあります。

全ては体に良いには違いありませんが・・・目的によって摂取した方が良いものが変わるのもまた事実としてありますね。

スポンサーリンク

目的で選ぶスーパーフードって?

スーパーフードを選ぶ際に、何を目的にあなたは選んでいるでしょうか?

とりあえず体に良いからなんでもいいか?くらいで選んでいては少しもったいないかもしれません。

例えば、美肌、ダイエット、健康、など目的によってスーパーフードを選ぶことで体に起こる効果や効能について、あなたが求めているものが実感できるようになります。

アサイー

アサイーはスーパーフードでもいち早く有名になったものではないでしょうか。

アサイーにはポリフェノールが多いのですが、そのほかビタミン、ミネラル、食物繊維も存分に含まれているので肌にも健康にも良いスーパーフードとなっています。

カカオニブ

カカオニブはあまり聞いたことをない人もいるのではないでしょうか。
カカオニブはチョコレートの原料となるカカオ豆を砕いて、皮だけを取り除いたものとなります。

このチョコレートの原料になるカカオ豆から出来ているものですから、ポリフェノールが多いのはもちろん、さらに抗酸化作用もあり、アンチエイジング効果もあります。

そして、毛細血管の血流を改善する働き、肥満抑制効果(ダイエット)、新陳代謝促進効果、などさまざまな健康美容効果が証明されています。

クルミ

クルミの主な成分はオメガ3脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸を摂取することで、体内でDHA・EPAといった体内で生成できない栄養素に変換して、気持ちをリラックスする効果もあります。

DHAやEPAについての参照記事
魚卵に含まれるDHA、EPA、アスタキサンチンは健康維持には不可欠

チアシード

チアシードは30~40%が食物繊維で出来ており、先に書いたオメガ3脂肪酸、ミネラル、アミノ酸も含んでおり栄養価もかなり高くなっております。

そしてチアシードは体内で膨張することで空腹感を満たしてくれることで間食なども減らす効果もスムージーなどのダイエット食品でもよく用いられることがあるスーパーフードです。

ココナッツオイル

アサイーと並びココナッツオイルもかなり有名なスーパーフードとなりますね。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸を摂ることでケトン体が産生され、ダイエットのサポートとなり、また抗酸化作用もあるのでアンチエイジング効果があります。

つまり体のサビ防止となり若返り効果=老化防止効果があるんです。

まとめ

今回紹介した、スーパーフードは出来る限り、毎日摂取することがおすすめなスーパーフードとなっています。

継続して摂取することでゆっくりと体で効果を実感することが出来るようになります。

決して1日だけスーパーフードを食べたからといって”いきなり体が健康になる!”ということはありません^^;

手軽に毎日継続してスーパーフードが摂取できるのが市販されているスムージーや酵素ドリンクといったものとなります。

もちろん自分自身で天然の食材を揃えて毎日摂取するということもありです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加